エスポナビ-健康・ダイエット・美を発信する情報ポータルサイト-エスポNAVI

ダイエット中にチーズは食べても良い?チーズが持つ驚きの効果とは

calendar

reload

ダイエット中にチーズは食べても良い?チーズが持つ驚きの効果とは

チーズが好きな人は多くいらっしゃいます。

ですが、ダイエット中となると

「ダイエット中にチーズは食べてよいのだろうか?」

「チーズは脂質が多いから太る原因になるのではないか?」

と考える人も多いでしょう。

実際のところチーズにはどのような成分が含まれていて、どんな効果が期待できるのでしょうか?

ここでは、チーズはダイエット中の人にとってどのような効果が期待できるのかを詳しくお話していきます。

チーズが好きなのにダイエット中だから控えていた、、、なんて方は必見です。

チーズは糖質が低く、たんぱく質が豊富


出典:https://www.photo-ac.com/

チーズは糖質がほとんどなく、たんぱく質が豊富なためとても身体によい食べ物の一つです。

ではダイエット中の方にとって糖質が低く、たんぱく質が高いことがどんな影響をもたらすのでしょうか。

糖質は体に貯めこみにくい

チーズは糖質がほとんど含まれていません。

チーズに糖質が含まれないのは原材料と製法によるものですが、チーズは乳(牛・水牛・羊・ヤギ・ヤクなど)を凝乳発行で作るからです。

糖質がほとんどないため、たくさん食べなければダイエット中に食べても大丈夫です。

糖質の吸収メカニズム

人は食事をすることで糖質をたくさん摂取しますが、糖質が体内に摂りこまれると血糖値が上昇します。

血糖値が上がると、今度はすい臓からインシュリンが分泌されるのです。

このインシュリンは糖質を筋肉や脂肪細胞に送り込みことで血糖値を下げる働きをしてくれます。

筋肉では糖質を貯めることができないため、多くの糖質は脂肪細胞の中に蓄えれていくわけです。

たんぱく質はダイエット中にも必要な栄養素

チーズに多く含まれているたんぱく質は人間の体を作る大切な栄養素です。

心臓などの臓器はもちろん、血液や筋肉、免疫細胞、皮膚や髪などもたんぱく質からできています。

もしたんぱく質が不足すると、体は自然に生命を維持するために必要なものから割り振ってたんぱく質を使います。

まず、髪がパサパサになり皮膚は乾燥してしまいます。

次に筋肉へのたんぱく質が減らされていくのです。

筋肉量が減ってしまうために、基礎代謝が下がり消費するカロリー量が減りダイエットには逆効果になることもあります。

チーズは手軽にたんぱく質を補給できる食品の一つで、ダイエット中に食事制限を行う場合にはたんぱく質が極端に少なくならないように注意しましょう。

美容にも効果あり?チーズの持つ驚きの効果!


出典:https://www.photo-ac.com/

たんぱく質は体の中でアミノ酸に分解されて使用されます。

アミノ酸と一言で言ってもたんさくの種類があることはご存知でしょうか?

アミノ酸を大きく分けると体内で作ることができない必須アミノ酸と、それ以外の非必須アミノ酸に分かれます。

チーズには必須アミノ酸であるメチオニンが含まれていて、このメチオニンは体内でたんぱく質を作る際に1番最初に必要になる成分なのです。

つまり、このメチオニンが不足してしまうと全てのたんぱく質合成に支障をきたすことになります。

チーズを食べることでメチオニンを摂取でき、たんぱく質を上手に使うことができるようになるのです。

ビタミンも豊富に含むチーズ

チーズにはビタミンを含まれており、ビタミンA、B6、B2、Eなど美容に欠かせない栄養素も含んでいます。

ビタミンAは皮膚や粘膜の免疫力を上げ、肌を乾燥や肌荒れから守ってくれます。

ビタミンB2は細胞を活発化されて肌代謝をアップし綺麗な肌を作ってくれます。

ビタミンB6は健康な皮膚や髪の生成に不可欠な栄養素で、古い肌を体外に排出し新しい肌を作るのに重要な栄養素です。

ビタミンB群は代謝を上げて肌荒れを防ぐ働きがあり、ビタミンEは若返りビタミンと呼ばれるほど抗酸化力を持ったビタミンです。

これらの栄養素がチーズには含まれており、チーズを食べることで肌のターンオーバーを促し健康な肌を作ってくれるのです。

チーズを食べるときに注意点とは?


出典:https://www.photo-ac.com/

チーズにはとても良い栄養素が含まれていますが、チーズだけでは不足しがちな栄養素もあります。

代表的なものがビタミンCと食物繊維です。

ビタミンCはとても有名な栄養素で、美白効果が期待できる栄養素でもあります。

また免疫力にもかかわってくるので、不足してはいけな栄養素の一つです。

食物繊維も言わずと知れた腸内環境を整える重要な栄養素の一つです。

食物繊維が不足すると便秘になったり、腸内環境が悪くなることもあります。

もしチーズを食べるときにはビタミンCや食物繊維を多く含む食材を選んで一緒に食べるようにしましょう。

まとめ


出典:https://www.photo-ac.com/

チーズは、ダイエットをサポートする栄養素がたくさん含まれている食材です。

しかし、チーズだけですべての栄養素をまかなうことは難しいため、あくまでも普段の食生活でたくさんの食材を食べることは忘れないようにしましょう。

もちろんチーズは食べ過ぎるとカロリーオーバーになりますので、食べ過ぎには注意してください。

ちょっと小腹が空いたときにお菓子替わりにチーズを食べるなんて食べ方は良いですね。