エスポナビ-健康・ダイエット・美を発信する情報ポータルサイト-エスポNAVI

ダイエット中にラーメンを食べても大丈夫?ラーメンが食べたくなった時の対処法とは

calendar

reload

ダイエット中にラーメンを食べても大丈夫?ラーメンが食べたくなった時の対処法とは

いきなりですが、皆さんはラーメンがお好きですか?

嫌いな人は少ないと思います。

私が住んでいる山形県は、人口に対するラーメン消費量、店舗数が全国1位、外食でラーメンにかける費用も全国で1位となっております。

山形県はもはやラーメン大国ともいえますね。

そんな皆が食べているラーメンですが、ダイエット中に食べるのは良いものなのでしょうか?

一般的にはラーメンはダイエット中は食べてはいけないとされていますが、もしラーメンが食べたくなったらどうしたらよいのでしょうか?

今回はダイエットとラーメンのお話を詳しくしていきます。

ラーメンとは


出典:https://www.photo-ac.com/

山形県というと果物のイメージが強い人が多いかもしれませんが、そば、ラーメンが多く消費されている地域でもあります。

とても麺が好きな県民性といえます。

もちろんですが、ラーメン屋さんの数も多くバラエティの富んでいるのが特徴です。

外食といえば、ラーメンを食べることが多く、自宅にお客様がいらしたときには出前のラーメンを取って食べる家庭も多くあります。

そこで、もしダイエットしていたら断ることが出来ますか?

なかなか断ることは難しいと思います。

そのため、ラーメンがダイエットにどのような影響を及ぼすのかしっかり理解しておく必要があるのです。

ラーメンは、満腹感が続きやすく腹持ちが良いというメリットがありますが、麺がツルツルとして噛む回数が少なくても食べられるデメリットもあります。

しかも「麺類=炭水化物」のイメージが強いですよね。

炭水化物は糖質と食物繊維に変わり、エネルギー源になりますが、余った分は中性脂肪に変えられて体内に溜まってしまいます。

さらに、トッピングや食べ方によっては総カロリーが1000kcalを超える場合もあります。

ダイエット中にラーメンを食べてはいけない理由


出典:https://www.photo-ac.com/

ダイエット中にラーメンを食べてはいけない主な理由は2つあります。

さきほども紹介したようにカロリーが多いこともその一つです。

ここでは、ラーメンがダイエット中に適さない理由を詳しく説明していきます。

ラーメンはカロリーが高い

麺は炭水化物でカロリーは高めです。

さらにチャーシューなどをトッピングすることでカロリーはさらに高くなります。

正直なところ、麺とスープだけならそれほどのカロリーにはなりませんが、麺とスープだけのラーメンを食べる人はほとんどいないと思います。

もりもりトッピングの乗っているラーメンなら1杯で1000カロリー以上にもなります。

血糖値が上がり脂肪を蓄えやすくなる

ラーメンは小麦を含み、血糖値を上げやすくしてしまいます。

血糖値が上がると体の中ではインスリンが分泌します。

このインスリンは体内の糖分を脂肪として蓄える働きをするため、ラーメンのカロリーはより多く脂肪として蓄えれてしまうのです。

さらに、上がった血糖値は急速に下がってしまうため、空腹感をもたらし食欲増進させてしまいます。

血糖値を急に上げてしまうことでダイエットにとってはマイナスの悪循環に陥るのです。

どうしてもラーメンを食べたいときは食べ方に気を付けよう


出典:https://www.photo-ac.com/

ダイエット中にラーメンを食べてるのはおススメできませんが、どうしても食べなければならない時や食べたい時があります。

そんなときは以下の3つの注意点を守って食べるようにしてみましょう。

スープまで飲まない

これは有名な話ですが、スープまで飲まないことでカロリーを抑えることができます。

また、スープは塩分が多いため塩分をカットすることもできるメリットがあります。

食べる順番を意識する

血糖値が急に上がるのを防ぐため、野菜を最初に食べる食べ方がベジファーストです。

ラーメンを食べるときも野菜が多くトッピングされているものを選び、野菜を先に食べるようにしてみましょう。

こうすることで血糖値が急に上がるのを防ぐことができます。

食べる時間帯を工夫する

人間の体は夜の22時から深夜2時までは、食べると太りやすいと言われています。

これは脂肪を溜め込もうとするビーマルワンというたんぱく質が活発に活動するからです。

逆にビーマルワンが一番活動しない時間帯はお昼です。

もしラーメンを食べるのであれば、お昼の時間帯を選び夜は食べないようにしましょう。

まとめ


出典:https://www.photo-ac.com/

これまでダイエット中にラーメンが食べたくなったらどうするかという事について紹介してきましたが、やはりおすすめはできません。

しかし、そこで我慢することによってストレスがかかります。

ダイエットの敵はストレスです。

長続きしないことにもつながりますし、効果も減ります。

そのため、どうしてもラーメンが食べたくなったらこの記事で紹介したことを気を付けて食べるようにしてください。

またラーメンを食べた時には、運動やほかの食事を制限するなどしてカロリーを調整しましょう。

たまに食べても良いので、自己管理をしっかり行うことがとても大切です。