エスポナビ-健康・ダイエット・美を発信する情報ポータルサイト-エスポNAVI

パーソナルトレーニングは効果的なのか?パーソナルトレーニングでしっかりダイエットに成功するポイント

calendar

reload

パーソナルトレーニングは効果的なのか?パーソナルトレーニングでしっかりダイエットに成功するポイント

最近よく「パーソナルトレーニング」という言葉を耳にします。

テレビCMなどでもパーソナルトレーニングを行うフィットネスクラブがPRしていたりもします。

このパーソナルトレーニングとはどのようなものかお存じでしょうか?

1対1でトレーニングを行うものだというのは、多くの方が知っているかと思います。

しかし、トレーニングを1対1で行うだけではなく、食事の指導やメンタルの指導なども行ってくれるのがパーソナルトレーニングといえます。

むしろパーソナルトレーニングで効果が出やすいのは、食事やメンタルの指導をしてくれるかたといっても過言ではないのです。

今回は、パーソナルトレーニングの内容と効果が出やすい理由について説明していきたいと思います。

パーソナルトレーニングとは?


出典:https://www.photo-ac.com/

パーソナルトレーニングは、プロのスポーツ選手や、芸能人の方が受けるものというイメージが強い人も多いかと思います。

しかし、現在では様々なフィットネスクラブでパーソナルトレーニングが導入されており、誰でも受けることができるようになりました。

プロのスポーツ選手がうけるパーソナルトレーニングは競技力向上を目的としたものですが、誰でも受けることができるパーソナルトレーニングは、ダイエットや健康増進などを目的としたものです。

パーソナルトレーニングの内容

パーソナルトレーニングの内容は行う場所によって様々ですが、ここでは主に行なわれているパーソナルトレーニングの内容を紹介します。

  • カウンセリング
  • 体型分析
  • プログラム(メニュー)作成
  • トレーニングのフォーム指導
  • 食事面でのアドバイス

1対1位でプロのトレーナーを独り占めして運動できるのがパーソナルトレーニングです。

自分で運動するよりも効果的にトレーニングを行うことができ、またトレーナーを独り占めできるため食事やモチベーションについてなど、様々な相談をすることができます。

パーソナルトレーニングのメリット・デメリット


出典:https://www.photo-ac.com/

パーソナルトレーニングは、メリットとして結果につながりやすく、効率的にトレーニングが可能である反面、もちろんデメリットもあります。

ここでは、パーソナルトレーニングのメリットとデメリットを紹介します。

パーソナルトレーニングの申し込みについて検討している方はぜひとも参考にしてください。

メリット1 自分に合ったトレーニングメニュー

パーソナルトレーニングは、自己診断やカウンセリングから入ります。

その結果をもとに専属のトレーナーがトレーニングメニューを作成してくれるのです。

そのため、自分の目的に合ったトレーニングメニューで運動することができます。

また、トレーナーがしっかり指導してくれるため、トレーニングフォームが間違っていて効果だ出づらくなったり怪我につながることが少なくなります。

メリット2 目標が明確になる

パーソナルトレーニングを受けようと検討している人のほとんどがダイエット目的だと思いますが、パーソナルトレーニングは最初にしっかりと目標を立てるところから始まります。

「3か月で3キロ減」や「半年で5キロ減」などです。

目標が明確になると、パーソナルトレーニングに参加する人のモチベーションが維持しやすくなり、また目標に合わせたトレーニングメニューを作成してくれるため、より目標は達成しやすくなります。

メリット3 生活習慣の改善ができる

パーソナルトレーニングは週に2回や3回などと決めて必ずジムに通うことになります。

お金を払い参加している以上、欠席することはあまりなく、結果として運動習慣が身に付きやすいのがパーソナルトレーニングです。

さらに、食事のアドバイスもトレーナーから受けることができるため、運動だけでなく食生活の改善を行うことができるため、生活習慣が良くなります。

メリット4 モチベーションの維持ができる

パーソナルトレーニングはトレーナーと二人三脚で行うトレーニングです。

やはりトレーニングを独りでやっていると、モチベーションが低下する時期が必ずあります。

最悪、そこでトレーニングをやめてしまうということも少なくはありません。

パーソナルトレーニングではトレーナーと一緒に頑張ることで、独りで行うよりもモチベーションの維持ができます。

体重が減ったなどといった嬉しい結果も、きついトレーニングもトレーナーと共有することで、よりモチベーションは維持しやすくなります。

デメリット1 お金がかかる

パーソナルトレーニングは、お金がかかります。

一般的には、スポーツジムの月会費の他にパーソナルトレーニングの料金を支払わなければなりません。

場所によってはパーソナルトレーニングの料金が数十万円という金額になる場合もあります。

反対に、とても安くパーソナルトレーニングを受け付ける場所もあります。

結果は出やすいので、高い買い物かどうかは別として、お金が余計にかかるというデメリットはあります。

デメリット2 トレーニングがキツイ場合がある

「パーソナルトレーニングはキツイ」と感じる人もいますが、正しい指導のうえ、正しいトレーニングを行うとトレーニングの強度は上がります。

それはしっかり効いている証拠であり、正解の一つでもあります。

キツイ = 悪いこと

ではありませんので、覚えておくと良いでしょう。

ただ、どうしても無理な場合は、トレーナーに相談しメニューを少しだけ軽くしてもらいましょう。

デメリット3 トレーナーとの相性

「トレーナーと合わない」という話が極まれにあるようです。

これは人と人との相性のため、防ぎようのないことです。

無理して苦手なトレーナーに合わせてトレーニングする必要もないとは思いますので、どうしても相性が悪いと感じる場合には、トレーナーと相談してみましょう。

トレーナーに対応を変えていただくか、担当トレーナーを変えてもらえるかもしれません。

パーソナルトレーニング成功の秘訣


出典:https://www.photo-ac.com/

それでは最後に、パーソナルトレーニング成功の秘訣を紹介します。

やはりポイントはメンタル面になります。

成功の秘訣1 目標だけでなく目的も明確にする

「体重マイナス10キロ」は目標です。

その目標の先には、「なぜ痩せたいのか」という目的があります。

例えば「夏に海で水着が着たい」「4か月後に結婚式がある」「12月には健康診断、、、」などです。

こういった痩せる目的をしっかりとイメージすることで、運動に対する意識を変えることができます。

成功の秘訣2 結果は少しづつ

体重はちょっとしたことで、若干の変化があります。

運動したから、パーソナルトレーニングを受けたら、すぐに痩せるわけではありません。

もちろん体重が減っていく過程では、減ったり増えたりを繰り返しながら少しづつ体重は減っていきます。

変な話ですが「すぐには結果にはでない」という過程をしっかり理解することも大切です。

短期的な結果に一喜一憂せずにコツコツと努力を続けることがパーソナルトレーニング成功の秘訣です。

まとめ


出典:https://www.photo-ac.com/

いかがでしたか?

今回はパーソナルトレーニングについてお話しましたが、しっかり結果を出したいという方にパーソナルトレーニングはとてもおススメです。

もちろんダイエットだけでなく、健康増進など目的に合わせてパーソナルトレーニングを受けることができるジムもあります。

健康ブームの昨今、いろんな情報がネットなどであふれていますが、情報に左右されずにしっかりトレーニングをした人が結果を出すことができます。

ぜひ、機会があればパーソナルトレーニングでプロの指導を受けてみてください。