エスポナビ-健康・ダイエット・美を発信する情報ポータルサイト-エスポNAVI

セルライトとは?セルライトの原因を知って、正しく除去しよう

calendar

reload

セルライトとは?セルライトの原因を知って、正しく除去しよう

体にできうセルライト、見た目も良くありませんし、できれば除去したいし予防したいですよね。

この記事では

  • セルライトとは何なのか?
  • どうすれば予防できるのか?
  • セルライトを除去する方法とは?

こういった疑問を解決していきたいと思います。

太ももやお尻の周りなど、普段見えにくい場所にもできるセルライト。

気づいたらセルライトができていてショックを受けた、、、なんて体験をしたことがある人も多いでしょう。

そんな、セルライトで悩んでいる人の参考になれば幸いです。

セルライトとは

セルライトとは「脂肪と老廃物がくっついて固まったもの」です。

聞いた感じですでに良い印象は受けませんね。

体の中の脂肪細胞が増えすぎてしまったり、排泄させるはずの老廃物が滞ってしまったりするとセルライトができてしまいます。

脂肪細胞というのは、ゴムのような風船ような特徴があり、老廃物を溜め込むと大きく膨らんでしまいます。

これが毛細血管やリンパ管などを押し、肌の表面がボコボコになって見えてくるのです。

セルライトができる原因と予防法

セルライトができる原因は何なのでしょうか?

セルライトができる原因の一部に、体質や遺伝的な原因もあるようです。ですが、ここでは私たちの私生活の中にある原因に注目して紹介していきます。

セルライトができる原因を大きく分けると以下の2つです。

・脂肪が多い
・老廃物が排出できていない

さいきほどセルライトが「老廃物を溜め込んだ脂肪細胞」というお話をしましたが、この「老廃物」と「脂肪細胞」のどちらも取り除くことができればセルライトができるのを予防することができるようになります。

老廃物を溜め込まない方法として

  • 適度な運動習慣
  • 水分をしっかり摂る

といった方法があります。

また脂肪細胞を増やさないためには

  • 体重をしっかり管理する(ダイエットする)
  • 脂っぽいおかずを控える

などになるでしょう。

当たり前のことですが、栄養バランスの良い管理された食生活と、運動習慣でセルライトは予防することができます。

セルライトを除去する方法

セルライトは除去することはとても大変なことですが、生活習慣を改善することでセルライトが減ったり、見えにくくなることもあります。

セルライトで悩んでいる方はぜひ、挑戦してみてください。

セルライト除去1 水分はしっかり摂る

セルライトの原因の一つに老廃物が排出されていないことがあります。これは、体内の血液などの流れが悪いことから起こります。

水分が足りないと血液の流れは悪くなります。

さらに、水分が足りない時に私たちの体は水分を排泄するのを防ごうとと働きます。それだけに水分は体にとって大切なものだからです。結果、水分不足はむくみの原因になりさらに老廃物は流れにくくなります。

まずはしっかり水分を摂ることから初めてみましょう。1日1リットル以上を目安にこまめな水分補給を行ってください。

関連記事→1日に必要な水分量とは?

セルライト除去2 塩分を控えカリウムも多めに摂る

体の塩分が多くなると。体は水分を溜め込んでむくみの状態となります。さきほどのお話したようにむくみの状態では、老廃物はうまく流れません。

これを防ぐためには、水分を摂るのと一緒にミネラル分であるカリウムも積極的に摂取するようにしましょう。

カリウムは塩分(ナトリウム)を排泄する働きをする栄養素だからです。

手軽にカリウムを摂取できる食材は

  • バナナ
  • ジャガイモ
  • 生姜

などです。

普段の食事から塩分を控えめにする努力は必要ですが、合わせてカリウムを意識して食べるようにしてください。

セルライト除去3 何よりも運動習慣を

セルライト除去で一番の要は、運動です。

運動を行うことで、脂肪を燃焼する効果、血流を良くして老廃物を排泄する効果、両方が期待できます。

もちろん運動前後の水分補給はしっかり行ってください。

運動をどれくらいするのが良いか、理想は毎日行うことです。40分ほど有酸素運動をすると良いでしょう。

ただ、仕事や家事などの都合で時間が取れなかったり、運動自体は久しぶりで運動不足だったりした場合、週に3回を目標に行います。

1回の運動の時間は30分以上を目指してみましょう。

脂肪燃焼させて、かつ老廃物も体から流してしましょう。

もし、運動に慣れて余裕が出てきたら筋トレ(無酸素運動)も組み合わせてみてください。

基礎代謝が上がり脂肪燃焼の効果が上がります。

参考記事→自宅でおすすめのトレーニング「スロートレーニング」

参考記事→誰でも簡単できる筋トレ「アイソメトリックストレーニング」

マッサージは危険な場合も?できれば専門店で受けるようにしたい

「セルライトはマッサージでとれる」という話をよく聞きます。

実はセルライトはマッサージでとれるというのは、間違いでもあり、正しくもあります。

というのも、セルライトを直接強くマッサージすると一時的にセルライトがとれたように(薄くなったように)見えることがあります。

これは強いマッサージにより脂肪細胞が破壊されたためにセルライトは見えにくくなるのです。

しかし、コラーゲンの再生機能により破壊された脂肪は再生し、より大きな脂肪細胞が作られることがあるのです。

これを繰り返すことで、脂肪細胞は大きくなりセルライトの範囲も大きくなる場合があります。

一番気つけてほしいのが「自分でマッサージしてしまうこと」です。

正しいリンパマッサージにはセルライトを除去する効果がありますが、間違った方法だとセルライトを大きくしてしまう原因になるからです。

もし、マッサージでセルライトを除去したいと思っている人がいたら、専門のマッサージ店でセルライト除去のためのマッサージを受けることがおすすめします。

ただ、一つだけ覚えてほしいことがあります。

それは、セルライトができるのには原因があります。マッサージではセルライトそのものを除去することができても、セルライトの原因を解決することはできません。

マッサージを受けながら、食生活の見直しや運動習慣を身につけるなど、セルライト再発を防ぐ努力は行ってください。

まとめ

セルライトは「脂肪が老廃物を溜め込んで固くなったもの」だと分かりました。

原因は脂肪と老廃物です。

セルライトを除去するためには、脂肪と老廃物の両方を溜め込まないことが大切です。

・水分をしっかり摂る
・カリウムを多めに
・運動習慣を身に付ける

ことを実践してみましょう。

一番は、正しい食生活と運動習慣を身に付けることです。

少しづつで良いので、食生活と運動習慣を見直してセルライトを除去していきましょう。

また、マッサージによるセルライト除去は、我流でやると逆効果の場合があります。専門のマッサージ店で受けてください。

人気の関連記事はこちら

当記事を最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

この記事読んだ方におすすめの人気記事です。ぜひ合わせて読んでみてください。